実用アプリケーション・クラウド

実用アプリケーション・クラウド採用実績

 実用アプリケーション・クラウドとは

実用アプリケーションクラウドは、数値シミュレーション導入支援活動の一環として、数値シミュレーションを手軽に体験して頂くためのプラットフォームです。無料でご利用いただくことができます。

システム構成

システムはマイクロソフト社のAzure上に構築されたクラウドシステムです。

利用対象者と採択件数

個人および法人を対象とします。PCクラスタコンソーシアム非会員の利用も認めます。
5件程度/年の採択を想定します。1件当たり、上限で20万円までの利用料金を支援し、無料で利用できます。
数値シミュレーションを初めて行う企業、および、人材育成を目的とする教育利用での提案を優先して採択します。

対象計算機

Microsoft Azureによるクラウドサービスを利用します。
利用資源量は、採択のための面接(コンサルティング)の上で決定しますが、以下の利用を想定しています。

  • プロダクトラン利用:16コア×2週間 [ノード時間積]。OpenFOAMなどのフリーソフト利用など。最大2社(2機関)程度。
  • お試し利用:16コア×10日 [ノード時間積]。最大2社(2機関)程度。

利用方法

別途ご案内を差し上げます。

公募日程

毎月月末を、利用申込の締切りとする。平成30年3月31日までの利用を公募します。

 

審査方法と利用条件

別紙の利用審査要領をご覧ください。

利用規約

利用規約PDF

申し込み方法

利用申請書、利用申請書添付資料、誓約書を作成の上、PDFを cloudapply(at)pccluster.org まで電子メールで送付してください。
利用承認後、紙媒体の書類を、以下のPCクラスタコンソーシアム事務局までご郵送ください。
PCクラスタコンソーシアム事務局に紙媒体の到着が確認され次第、利用開始となります。
申込要綱【PDF】

【送付先】
PCクラスタコンソーシアム事務局
実用アプリケーション・クラウド担当
〒104-0052 東京都中央区月島3-29-7 ゼンコム内

【申請書類】
実用アプリケーション・クラウド利用申込書
実用アプリケーション・クラウド利用申込書添付書類
誓約書

照会先

PCクラスタ実用アプリケーション部会
実用アプリケーション・クラウド担当窓口 宛
cloudsupport(at)pccluster.org